« June 2012 | Main | August 2012 »

2012.07.30

信濃路、乗り鉄02

前回の続き。 帰路の長野~多治見までのGPSログです。。


より大きな地図で 120722長野-多治見 を表示

つづきの塩尻駅、国鉄123系ミニエコーです。

120729shinano01

立喰蕎麦んときにもチラリと書きましたが、この旧型車両は辰野支線を走る電車なのです。

辰野支線は中央東線の支線で、下のログでニョロンと垂れている部分がソレです。
明治期の中央線開通時の蒸気機関車では塩尻~岡谷間の塩嶺峠を越えられなかったため、この迂回ルートが採用されましたが、1983年の塩嶺トンネル開通により本線がそちらに変更され、従来のルートは辰野支線となりました。
ちなみに中央本線は、東京~塩尻が中央東線(JR東日本)、塩尻~名古屋が中央西線(JR東海) に分けて呼ばれることがあります。


より大きな地図で 120722長野-多治見 を表示

前回は見送っていた辰野支線を乗り鉄です。
辰野支線は本数が少ない・・・

120729shinano02

これは後部運転席から塩尻駅方面を見た写真。
左奥にわずか写っているのが、分岐していく中央本線。

120729shinano03

中央本線(東線) がしばらく併走します。

120729shinano04

辰野支線は、古い路線にありがちな塹壕状線路です。
当時の車両の登坂力不足を土木技術でカバーしていたのかな?

120729shinano05

小野駅。 超のどか。

120729shinano06

信濃川島駅。 右の道路は三州街道・国道153号線です。

120729shinano07

塩尻から20分ほどで辰野駅に到着。

120729shinano08

辰野駅は飯田線と中央線の連結駅、つまりここも塩尻駅と同じくJR東海とJR東日本の境界駅なのです。

120729shinano09

慌ただしく岡谷行きの列車の乗車。

120729shinano10

川岸駅を経て岡谷駅です。

書き忘れてましたが、今回の写真はNikonコンデジP300。
コンデジは発色がイマイチだけど、この携帯性は魅力的でやんす。

120729shinano11

40分ほどブラブラして、本線で塩尻へ。

120729shinano12

塩尻駅到着、辰野支線でループ完了です。
ここから中津川行き普通列車へ。
JR東海区間ですが、またJR東日本の信州色115系。

120729shinano13

中津川駅。 もうすぐ日暮れ。
ここからはJR東海313系。 背もたれが反転するやつです。

120729shinano14

多治見到着。 お疲れ様でした。

120729shinano15

18きっぷ、あと4日分でどこへ行きましょ?

|

2012.07.25

信濃路、乗り鉄01

先々週に引き続き、また信濃路へ。

名古屋駅にて、『特急しなの』 が大雨で来ないの図。

120725shinano01

さらに1時間ほど遅延して長野、そして長野新幹線で上田へ。

120725shinano02

で、はるばる上田の祇園祭に参加です。
信濃にいた頃から神輿の担ぎ手として毎年徴兵されていたのですが、未だに召集令状が来るので今年も行ってきました。

ソイヤ! セイヤ! (゚A゚;)  ソイヤ! セイヤ!

ちなみに、上田を舞台としたアニメーション映画サマーウォーズの劇中で開催されていた祭りは翌週、つまり今週末の上田わっしょいです。

あれから、もう3年ですか。 なんだかいろいろありすぎて。

-------------------------------------------------------

翌日の帰路は青春18きっぷで乗り鉄、長野発天竜峡行きの
『快速みすず』に乗車です。
JR東海管区に乗り入れるので、JR東海の量産機313系電車。

120725shinano03

日本三大車窓、篠ノ井線姨捨駅です。
千曲川沿いの善光寺平を一望、久しぶりのスイッチバック♪

120725shinano04

姨捨の次は冠着。 レベル2くらいの秘境駅。

120725shinano05

で、松本駅で下車。
松本駅前は来るたびに微妙に変わってるな・・・

120725shinano06

松本からは木曽福島行き普通列車。 また東海313系。

120725shinano07

南松本駅を通過。
貨物併設駅はレールがいっぱいあってオモチロイ。

120725shinano08

塩尻駅で下車。
ワインの産地塩尻らしく、駅のホームに葡萄棚。 ステキ!

120725shinano09

当ブログでコンスタントにアクセス数を叩き出している塩尻駅の立喰蕎麦屋も健在。

120725shinano10

『そば処』看板の色が変わってる・・・。 リバーシブル?

つづく。

|

2012.07.19

安曇野、それから松本。

美濃へ越して一年あまり、美濃の人たちが

『蕎麦のウマイ・マズイがよくわかんない』

などとのたまうので、彼らを案内して久しぶりの信州・安曇野へ。

120719azumino01

安曇野の老舗蕎麦屋を喰らわせてやったところ、非常に満足していただけたようで何よりでした。

というか、蕎麦よりも山葵に感動しておりました。

安曇野の山葵&蕎麦の組み合わせは極上なのですよ!

-------------------------------------------------------

蕎麦食って、大王わさび農場→松本城へ。

120719azumino02

ところで、今回の写真はNikonアウトレットで購入した型落ち修理品コンデジ、COOLPIX P300

シャッター速度・絞りのダイヤルが独立してて操作性はなかなか。
もちろん、画像細部のシャープネスや高感度のノイズ、オートフォーカス速度は一眼レフに劣りますが、順光静止物のスナップなら充分です。

撮影の難しいシチュでの画像はまた後日。

|

« June 2012 | Main | August 2012 »