« ガンダム効果 | Main | 青函連絡船羊蹄丸・船の科学館 »

2009.06.18

Terminator

えーと、すっかりガンダムに持って行かれましたが、お台場へ行った本来の目的は日本科学未来館にターミネーター展を見に行くことだったのです。

090614terminator01

開館時刻ちょうどくらいに行ったら、100名くらいの行列が・・・
と思ったら、殆どが 『お化け屋敷で科学する!-恐怖の研究』 狙いのちびっ子達だったので一安心。

---------------------------------------------------

ターミネーター直撃世代にはたまらんぜよ。

090614terminator02

T1が84年、T2が91年公開だから基本的におっさん世代ファンが多い。

↓クリック拡大です

090614terminator03l

T2のラスト、左腕がちぎれた州知事 T-800です。

090614terminator04

これはT2オープニングの炎に包まれたT-800頭部のシーンで、実際に撮影で使われた物。

090614terminator05

TVドラマ版 サラ・コナー・クロニクルズのTOK715型、キャメロン・フィリップス。

090614terminator06

---------------------------------------------------

T4に出てくるらしいモトターミネーター。 ベースはドゥカティだそうな。

090614terminator07

こちらもT4から、旧式のT-600。

090614terminator08

フラッシュ禁止の暗い会場では一眼レフの高感度が威力を発揮するぜ。

T-800/850 の骨格が鍛造なのに対し、T-600は鋳造パーツ。

↓クリック拡大です

090614terminator09l_2

---------------------------------------------------

彼女はターミネーターではありませんが、上半身と表情がウネウネ動いて喋くります。

090614terminator10

---------------------------------------------------

キャタピラ式のT-100。 T3で出てきたT-1の発展型です。

ガトリングがカッコイイ。

090614terminator11

ターミネーター展は6/28まで。

---------------------------------------------------

科学未来館の常設展では本田技研のアシモの実演を見学できるのですが、運悪く現在メンテナンス中とのこと。

こいつはアシモの展示用モデルで、手前のお姉さんは生身です。

090614terminator12

インターネット物理モデル。 ビットをピンポン球に例えて通信を行っています。

090614terminator13

他にもISSやカミオカンデのモデル、超伝導体実演などなど。

090614terminator14

理系文系問わず楽しめるトコロ。

次回、『青函連絡船羊蹄丸&船の科学館』編へつづく。

|

« ガンダム効果 | Main | 青函連絡船羊蹄丸・船の科学館 »

おでかけ その他」カテゴリの記事