« Terminator | Main | 南極観測船・宗谷 »

2009.06.21

青函連絡船羊蹄丸・船の科学館

日本科学未来館から徒歩5分、フローティングパビリオン羊蹄丸が係留されています。

090616youteimaru01

これで見学可能な青函連絡船、摩周丸八甲田丸・羊蹄丸をコンプリートです。

090616youteimaru02

船内には、昭和30年代の青森駅前を再現した『青函ワールド』。

090616youteimaru03

DD10機関車とスハフ44客車が見られます。

090616youteimaru04

ここまで気合いを入れる理由がよく分かりませんが、なかなか良いです。

090616youteimaru05

---------------------------------------------------

甲板。

090616youteimaru06

ブリッジには親切なボランティアガイド船長さん。

090616youteimaru07

---------------------------------------------------

羊蹄丸から徒歩数分で羊蹄丸の所属する船の科学館です。

090616youteimaru08

---------------------------------------------------

こちらは三菱UEディーゼル実験機関。

全高約9.5m、重量195t、出力3700馬力の3気筒モンスターディーゼルターボエンジンは1953年製です。

090616youteimaru09

男子はこーゆーのが好きなんです。

---------------------------------------------------

船の仕組み・歴史の他に、海上保安庁関連や領土・領海関連の展示もあります。

自衛隊と共に日本を守る、頼もしき漢達。

090616youteimaru10

実は館内に海保の信号所があるので当然と言えば当然です。

そしてもちろん軍艦もあります。

090616youteimaru11

さらに潜水艦コーナー。

090616youteimaru12

潜望鏡で実際に外の景色を見られます。

090616youteimaru13

ガンダム・・・

090616youteimaru14

---------------------------------------------------

甲板から、羊蹄丸と宗谷。

090616youteimaru15

もちろんガンダムも見える。

090616youteimaru16

森に立つなら、陸戦型ガンダムの方が似合うと思うな。

南極観測船宗谷編へつづく。

|

« Terminator | Main | 南極観測船・宗谷 »

おでかけ その他」カテゴリの記事